新着情報&イベント NEWS & EVENT

今だから!最高に楽しい室内サイクリング「Zwift」にチャレンジ♪

2022年1月22日

イベントスタッフブログ

最高に楽しいバーチャルサイクリングアプリ「Zwift

このZwiftを楽しむには何が必要なのか?

 

手軽に楽しむのであれば

があればOK!すぐにスタートできます。

 

しかーし!

 

大きな画面で楽しみたい!

お店に常設してあるようなシステムで走ってみたい!

そう思う方も多いはず。

 

そこで!

 

実際に内田がローラー台を購入し、家で快適にZwift楽しめる環境をつくってみました。

上記したように、Zwiftはアプリの契約さえすれば、スマホでもタブレットでも簡単にできます。

でもどうせやるなら妥協せず、より快適にカッコよく楽しみたい!

ただ、そのカッコいい理想の環境をつくるには、かなりの費用がかかるかも・・・

 

兎にも角にも、このプロジェクトは一番の壁になるであろう嫁さんを説得からスタートします(笑)

戦いの長期化を覚悟し、プロジェクトワン購入レベルの完璧なプレゼンテーション、なにより自転車女子でもある嫁さんに、自分の思い描くZwiftのシステムを力説すると・・・

さすが自転車女子、あっさり「いいんじゃない」とOKが出ました。

 

あざーす♪

 

というわけで、許可が出たので、あとは楽しいアイテム選びです。

 

①ローラー台

Zwiftをするにあたり、まずはローラー台を購入しなければなりません。Zwiftに適したローラー台には、いくつかのおすすめポイントがあります。

 

・パワー、スピード、ケイデンスが本体で計測でき、ANT+Bluetooth規格でZWIFTに送信できる。

・バーチャルコースの勾配変化に合わせて、自動で負荷が変わる。

・タイヤが必要ないダイレクトドライブ方式

・コストパフォーマンス

以上の点を踏まえて、まずはTACX NEO 2TWahoo KickrWahoo Kickr Core、この3つに絞りました。

さらに自分の使う環境をイメージして、ビジュアル的にはTACXに魅かれましたが、価格、常設なので収納の必要なし、何より店で長くWahooを使用していて、一切不満なく快適に使用していた実績からローラー台は「Wahoo Kickr Core113,000円に決定!しました。

 

②モニター

一番のこだわりは大画面モニターですが、ただ大きければいいというものでもなく、画面サイズに悩みました。

というのも、設置する場所は広くなく、前輪とモニターの距離がほぼ0mと近いので、大きすぎると迫力はあるものの、画面内のデータを見るときに、いちいち首を動かしたり目線の移動が多くなるのがストレスでした。

そこで、電気屋さんにいき1mほどの距離で色んなサイズを試した結果、24インチが一番見やすかったので、あとは価格的に安い「24インチ液晶テレビ」18,800円を購入。

 

 

③モニタースタンド

 

 

スタンドでこだわったのは、キャスター付きで、テーブルがついているものです。

モニターの位置をかえたり、高さの調整ができるタイプがよかったので、会議室などで使用できるタイプを探してみました。

またテーブルがついていると便利です。

各種リモコン、ボトル、スマホ、タオルなどを置くことができます。

あとは安けりゃ安い方がいい!と必死で探してAmazon6,980円で購入。

 

 

④デバイス

 

Apple TV一択でした。

このデバイスを介してZwiftをすることで、ライド画面を見ながら手元のスマホではZwiftコンパニオンを簡単に使うことができます。

Zwiftコンパニオンアプリを使うと、モバイルデバイスでZwiftをリモートコントロールでき、Zwiftがさらに楽しく、他のZwifterたちともつながりやすくなります。

具体的にはマップが表示されたり、ライド中の仲間とチャットできたり、Uターンやあいさつなど、他のZwifterたちと簡単にやり取りしたりすることができます。

ただし、最新のモノにする必要もなかったので一世代前の「Apple TV」1,1800円でGET

 

⑤ローラー台用マット

床を汗から守り、振動を吸収するため、ローラー台には必須アイテム。

マットも各メーカーが出してますが「Wahoo KICKRトレーナーフロアマット」にしました。

余裕ある広さと、他のメーカーのマットに比べダントツ厚みがあり、信号吸収と傷防止への信頼性抜群!

他メーカーのマットに比べると、少しお高いですが「Wahoo KICKRトレーナーフロアマット」1,0550円で決定。

 

これですべてのアイテムが揃いました。

 

次に準備ですが、準備も簡単。

テレビとApple TVHDMIで接続し、Apple TVのホーム画面で、「App Store」を選択します。

検索を選択し、検索バーが出てきたら「Zwift」と入力します。

Zwift」のアプリが表示されたら選択してインストールして、バイクをローラー台にセットしたら準備OK

あとはガンガン漕ぐだけです。

 

さて、ローラー台はすでに持っている方もおられますので、今回の環境を整えるのに、ローラー台以外のおすすめをまとめてみると・・・

 

モニター:18,800円

 

モニタースタンド:6,980円

 

デバイス:11,800円

 

マット:10,550円

 

上がるテンション:プライスレス

 

以上で超快適にZwiftを楽しめます。

 

一人でトレーニングもよし、レースに参加するもよし、アースバイクスのMeetUPで楽しくみんなで走るもよし。

 

ハマること間違いなし()

 

ぜひ始めたい!・・・けど、音や振動が気になるなど、わからないことがあれば何でもご質問ください。

またアースバイクスでは実際にZwiftを体験することも出来ます。

天候に左右されず、家でも仲間と楽しくサイクリングできるバーチャルサイクリングシステム。

始めるなら今ですよ!

 

アースバイクスでは、毎週金曜日20時より『MeetUP』を開催しております。

参加はZWIFTができる環境でしたらどなたでも参加OK!

詳しくはこちらをご覧ください・・・
金曜ZWIFTナイトスタート!

 

 

 

THE EARTH BIKESでは、初めてスポーツ自転車にチャレンジする方を全力サポートし、購入に対してのサポートだけでなく、購入後のライドの相談や、メンテナンス、ウェア選びからパンク修理まで、ハマればハマるほど出てくるスポーツ自転車の『?』をサポートいたします。

THE EARTH BIKESでスポーツ自転車を購入すること、それは安心して快適にスポーツ自転車を楽しめる時間が手に入ることなのです。

THE EARTH BIKESでスポーツバイクを始めましょう!

尼崎・西宮・伊丹・芦屋・神戸のTREK専門店【THE EARTH BIKES】

電話 06-7509-3306
住所 兵庫県尼崎市西昆陽2-2-32
ホームページ https://www.the-earthbikes.com/
営業時間 11時00分~19時00分
定休日 水曜日・木曜日

 

人気の記事

最近の記事