店舗

スタッフ

2018年3月28日

スタッフ紹介

アースバイクスでは、誰よりも自転車を愛し、楽しみ、そしてトレックブランドを知り尽くしたスタッフが、お客様一人ひとりに合わせ「自転車で人生が変わる」最高の一台を見つけるお手伝いをします。来店時にはお気軽にお声がけください。

野口忍(ノグチ シノブ)

「THE EARTH BIKES」の創立メンバーで代表。
トレックサポートのプロサイクリストとして、マウンテンバイク・クロスカントリー競技において、アジア選手権3度制覇、全日本選手権優勝など、数々の大会で勝利を収め、2007年度を最後に現役引退。
引退後は、トレック・ジャパン株式会社に入社し、マーケティング部に所属。ファビアン・カンチェラーラ、アルベルト・コンタドール、別府史之といった世界トップアスリートのサポートや、新製品発表、プレシジョンフィット講師、メディア対応などトレック・ジャパンの顔として活躍。マウンテンバイクはもちろん、現役時代にはシクロクロスにて世界選手権日本代表や、ロードも「キナンサイクリング」のメンバーとしてツール・ド・北海道などにも参戦。現役引退後は、趣味としてトライアスロンに挑戦し、2015年宮古島ストロングマンでは年代別3位、総合16位でフィニッシュしている。
「ノグネン」のニックネームでみんなから愛されている。

増永康己(マスナガ コウキ)

「THE EARTH BIKES」の創立メンバーで代表。
トレック・ジャパン株式会社で13年間勤務後、株式会社HAVEFUNを共同代表の野口と立上げ独立。トレック・ジャパンではマーケティング部で今ではクロスバイクの定番となったTREKFXのブランディング・PR統括など日本国内でのトレックブランド発展に大きく貢献。リテール部への移動後は国内数十件の店舗開発を担当、またトレックストア直営店舗統括マネージャーとしてトレックストア発展の礎を作った。
15年ほどまえにマウンテンバイクにはまり、その半年後にはカーボンロードバイクを購入。その流れで自転車業界にはいり今にいたる「自転車で人生が変わった」一人。現在はロードツーリングやトライアスロン(宮古島ストロングマン完走/2015)を楽しむホビーサイクリスト。

内田学(ウチダ マナブ)

THE EARTH BIKESで店長を務める内田学。
みんなから愛されキャラの内田のニックネームは「がくちゃん」。かれこれ10年ほど前にスポーツ自転車に出会いその魅力にとりつかれ、美容師を引退し自転車業界で働くことに。トレックストアでの勤務経験を生かし、THE EARTH BIKESでは店長としてお客様に丁寧、親切に、常に初心者目線でスポーツバイクの魅力を伝えております。
過去にはボクシングで全国大会出場や、ゴルフはスコア90を切るなどはまってしまうとトコトン追求するタイプで、ロードバイクはもちろん、現在は休みになるともっぱらマウンテンバイクでトレイルを走り回っています。
クロスバイクから、ロードバイク、マウンテンバイクに至るまで、お気軽になんでも内田にご相談ください。

鹿取 裕子(カトリ ユウコ)

学生時代はアルペンスキー(競技スキー)に専念し、野沢温泉を拠点に活動。岩岳で開催された学生大会で優勝するなどアスリートとして10代を過ごす。その当時からロードバイクでトレーニングを行っていた。卒業後はスポーツジムに入社し、マネージメント業からパーソナルトレーニングなど幅広く活躍。現在では国家資格である柔道整復師となり、アースバイクスでボディーケア、パーソナルトレーニングを担当。また、医療系の国家資格を取得している国内唯一のプレシジョンフィッターである。

Re;Bone(リボーン)代表
予約サイト:https://reserva.be/rebone

野口 真子(ノグチ マコ)

学生時代は水泳部所属で国体出場経験を持ち、卒業後はフィットネスジムでスイミングやフィットネスクラスのインストラクターとして活躍。アースバイクスでは平日はヨガのインストラクターとして、そして週末はカフェカウンターで接客しております。とにかく気さくで明るいキャラクターなので気軽にお声がけください。

池 奈津子(イケ ナツコ)

バリスタと事業会社での人事総務の経験を活かして、週末はカフェでの接客、そして平日は人事総務業務をいつもニコニコ全力投球で担当しています!意外なところで、キャリアカウンセラーの国家資格の保持者。興味のある方は話を振ってみて下さい!日本語・英語を話せるバイリンガルであだ名はなっちゃん。自転車、バレーボール、テニス、そしてヨガと体を動かすことが大好き。愛車はFX3WSD

おすすめコンテンツ