新着情報&イベント NEWS & EVENT

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その⑧組立~

2019年8月25日

スタッフブログ

バイクがお店に届いてから3週間、ついにこの日がやってきました!

いよいよMADONEの組み立て開始です。

 

ここまでのUPMKプロジェクトはこちらをご覧ください・・・

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その①決意~

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その②理解~

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その③フィッティング~

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その④カラー~

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その⑤発注~

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その⑥待機~

UPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その⑦開封~

 

とはいうものの、いきなり組立作業には入りません。 

 

まずはフレームに装着されているパーツを外し、ガラスコーティングをします。

 

高額なバイクなのに、まだ!お金をかけるの?

 

否!高額なバイクだからこそ長くキレイに乗るために、やる事は全てやるのです

 

 

嫁さんを気絶させても許可を得ます!(笑)

 

また、今回はコーティング前にポリッシュ(磨き)もかけてみました。

 

新品なのにポリッシュ?そう思いますよね!

 

しかし新品でも梱包時や配送時に、光を当てないと見えないような細かい傷はつきます。

 

そこで、ポリッシャーで磨きをかけ、より表面をツルツルに仕上げます。

 

そこからガラスコーティングになります。

 

今回はプレミアムコーティング(フッ素加工)とのWコーティングです。

 

プレミアムコーティングは、撥水効果や撥油効果があり、さらに空気抵抗の低減効果からF1カーにも施されているそうです。

 

エアロロードのMADONEにはぴったりですね。

 

すべてのコーティングが終われば、いよいよ組立…とはならず、今日はこのまま一晩乾かします。

 

 

そして翌日。

 

コーティングのかかったピカピカのMADONEをいよいよ組立ます。

 

まずはホイールの振れ取りから!

BONTRAGER(ボントレガー)の最高級カーボンホイールXXX(トリプルエックス)といえど、専用の調整器で調整します。

 

次に各ベアリング類をグリスアップし、ベアリング受けるフレーム側にもしっかりとグリスを塗布します。

 

グリスの塗布が終わったら、ベアリングをフロントフォークをに装着し、フレーム本体とフロントフォークを装着します。

 

事前の計測したフィッティングデータに基づき、ハンドル・ステムを装着

 

ハンドルが装着できたらSTIレバー、前後ブレーキキャリパーを装着し、ブレーキホースとdi2ケーブルをフレーム内に通します。

 

STIレバー位置が決まれば、ブレーキホースをカットしレバーとホースを装着。

 

各ディレイラーとDi2ケーブルを接続し、グリスアップされたBBへベアリング圧入後、クランクも装着します。

 

そしてホイールも装着!

 

 

あとはバーテープを巻いて、決戦サドルが入荷待ちなので・・・仮サドルを装着。

 

Di2の変速・初期セッティング、そして最後に油圧ディスクブレーキのエア抜き作業が終われば・・・

 

組み作業が忙しかったり、パーツが足りなかったり、お盆休みに入ったりと、なかなか組む時間がありませんでしたが、やっと完成しました。
 
 
流れるようなフレームデザイン

 

最高のブレーキングパワーを生み出す油圧ディスクブレーキ

 

 

そして、最高の変速フィーリングを生み出すDi2電動変速システム

 

もうどの角度から見ても最高です!

 

 
さぁ、いよいよ大詰めをむかえたUPMKプロジェクト!
次回はUPMKプロジェクト始動『PROJECTONE(プロジェクトワン)で俺は買う‼』~その⑨Shakedown(シェイクダウン)~をお楽しみに!
 
 

THE EARTH BIKESでスポーツバイクを始めましょう!

尼崎・西宮・伊丹・芦屋・神戸のTREK専門店【THE EARTH BIKES】

電話 06-7509-3306
住所 兵庫県尼崎市西昆陽2-2-32
ホームページ https://www.the-earthbikes.com/
営業時間 11時00分~19時00分
定休日 水曜日・木曜日

人気の記事

最近の記事